今からでも遅くない|大人の為の周りに見えない舌側矯正

歯列矯正での失敗回避

口元

府中の方でこれから歯列矯正をしようと考えている方がいるでしょう。矯正歯科治療は高額の費用と長い期間のかかる治療です。府中で矯正歯科治療を受ける際に後悔しないためにはより良い歯科矯正医院を選ぶ必要があるのでしょう。

More Detail

虫歯の症状による治療費用

治療器具

西宮の方で虫歯により歯が痛み始めた方がいるかと思います。虫歯は症状が悪化すればするほどその治療費が高くなるため、早い段階での歯科医院の受診をおすすめします。早期段階の虫歯にかかる費用を知っておくことで気軽に受診することができるでしょう。

More Detail

大人の歯列矯正

歯の治療

歯並びで悩んでいる方は数多くいられるかと思います。その中の多くは歯並びの矯正は子供の時に行なうもので、大人になってからではもう遅いと考えている人もいらっしゃるでしょう。そんなことはなく、大人なってからでも歯列矯正を行なうことは可能なのです。しかし、歯列矯正が可能だからといって営業職や人と接する仕事をしている方は、矯正器具など喋る際に目立ってしまうものはつける訳にはいかないでしょう。そういった方のために周りには見えない位置に矯正器具を取り付ける、舌側矯正という方法があります。
従来の方法では歯の表側に矯正器具を取り付けますが、この方法では歯の裏側に矯正器具を取り付けるので見た目などを気にすることなく歯列矯正に取り組んでいくことが可能でしょう。この方法を試す際に注意する点としては取り付けた初めのうちは喋りづらく、器具に食べ物などが引っかかってしまった際に取りづらいなどの注意点があり、そういった点をよく理解し納得した上でこの治療の施術を受けることをおすすめします。また、矯正器具を装着し歯が動き始めると食事の際に少しばかり痛みを感じるかもしれません。1日から3日すれば痛みは消えるのでそれまで少々我慢をする必要があるでしょう。この矯正器具を施術する際に掛かる費用は、初診での相談が無料で次に行われる精密検査が約2万5千円から6万円、検査後の診断料が1万円から4万円、装置の購入取り付けが約65万円から100万円かかり装着する舌側矯正器具の種類によってその値段は変わります。舌側矯正器具を取り付ける期間は歯並びによって変わりますが、多くの場合1年から3年必要とされています。舌側矯正を行なって周りの目を気にすることなく歯並びを整えることで、自分に更なる自信をもてることでしょう。

インプラントの費用と治療

歯科

近年、失った歯を補うための歯科技術として、インプラント治療と呼ばれる技術が高い期待を受けており、横浜市でもその治療を受けることが可能です。インプラント治療を受ける際の費用と、より良い歯科医院の選び方を知り、確実な治療を受けましょう。

More Detail